2016年03月04日

猫草が長持ちしている件。

sironeko06.gif我が家の猫は完全室内飼いです。

お外気分を演出するために、猫の好きなスギナを室内に置きます。

猫草も置きましたが、食べないんです。

何度も置いてみました。

すぐに枯れるし、食べないし、、、、、。

薬品でもかかっているのかな? と、自分で種から育ててみましたが、うまくいかず。。。。

それでも、冬はスギナが手に入らないので、猫草を時々、買い与えてました。

やはり猫は、猫草に興味をしめさず。。。すぐに枯れそうになってしまい、昨年の10月にベランダに放置して、忘れていた猫草の写真です。(向かって左の猫草)

nekokusa.jpg

ずいぶん減りましたけど、まだ生き残っています。

ちなみに向かって右側の猫草は、昨年の8月に放置しました。

水も数回しか与えていません。雨が入ってくると思いますが。。。

猫草って、外に放置すると、長持ちするのかもしれませんよ???

さらに発見が、、、、

かわいい猫が、ベランダに放置した猫草を、食べているではありませんか!

  ?

味が変わったのでしょうか?  まさか??

、、、、、、もしかしたら? と、新しい猫草を買って、1本ずつ与えたら、食べるではありませんか。

ひらめき売っている猫草は、密集し過ぎていて、食べにくかったようです。

何だそんなことだったのか。


00cbd1.jpg00cbd1.jpgてんかん てんかん てんかん てんかん CBDオイル CBDオイル CBDオイル






ニックネーム 月の猫 at 08:53 | TrackBack(0) | 猫のご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

猫は天然の抗生物質で

sironeko10.gif老猫が口内炎を発症しまして、病院へ連れてくと必ず抗生物質を処方されました。

 猫は何かと抗生物質を処方されることが多く、結果、体調は良くなることも多いとか?

くすりどうせなら天然の抗生物質で、免疫を強化が期待できるプロポリスを常備し、猫に与えていました。

 猫は苦いと泡を吐きますが、ペット用にできているのでだいじょうぶ。甘いです。

かわいいプロポリスを常備するとともに、天然の抗生剤として使えるものとして、最近GSEグレープフルーツシードエキスに注目です!

 GSEは有機栽培された、グレープフルーツの果肉と種のエキスです。

 天然の抗生物質で、安全にウイルスや細菌を殺菌してくれます。

 肌にぬって水虫退治、水にポタポタしてうがいや、飲んでインフルエンザ、ピロリ菌対策。

くすりうがいをすると口内炎の治りが早いらしい!

 うがいは90ccに3滴落として使用。

るんるんこれからの季節は、加湿器に入れ、ウイルスカビ対策になりそうです。

 水に数滴落として、シュッシュッとスプレーすれば、まな板などあらゆるところの殺菌に使えますね~。。。

 猫のトイレ周りなどに便利です。

 デンタルリンス、耳の洗浄、鼻の洗浄、洗顔お肌の洗浄、野菜果物の洗浄など、工夫次第で色々使える安全で万能なグレープフルーツのエキスです。

 このGSEグレープフルーツエキス、猫と飼い主と一緒に使えないものかと眺めております。実際に使用している飼い主様のおられるようです。

「希釈して使うというルールをも持っていただければ、小さなお子様からお年寄りまで」と、商品ページにあるので、、、、

 薄めて猫の歯磨きによいのでは? 薄めて口の中に垂らしたりと、模索中。。。。

GSEグレープフルーツエキス
用途に応じた希釈の目安も説明されています。





 おなじみ猫(ペット)のプロポリス






、、、GSEは少々苦めです。









タグ:GSE
ニックネーム 月の猫 at 15:58 | TrackBack(0) | 猫のご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月05日

放射能の解毒にスギナ(ケイ素)がいいみたい!

sironeko06.gif放射能の影響を考えて、引っ越しをされる方もいるようですね。

何かいい対策はないものでしょうか。。。。

と、探してみましたら、前回ご紹介の炭製品などいろいろありましたが、意外なものが!

なんと、我が家の猫の好物のスギナが放射能を解毒できるようなんです。

ひらめきスギナ? そうですスギナです。

スギナにはカルシウムなどのたくさんのミネラルが含まれています。

スギナにはケイ素(シリカ)がたくさん入っているんです。

スギナのケイ素(シリカ)の含有量は12〜13%と他の植物と比べ群を抜いています。

ケイ素は、放射能や重金属を吸着して排出してくれるんです。

そういえば除染にゼオライトが使われていると、聞いたことありますが、このゼオライトの90%はケイ素なのだそうです。

これからも猫にたくさんスギナを摘んでくるとともに、飼い主もスギナを取り入れていきたいと思います。

薬草の本を覗いてみますと、スギナのてんぷら、お浸し、粉にしてお菓子に入れるなどが紹介されていました。

るんるん今の時期のスギナは硬いので、乾燥させてお茶がいいかなと思います。

スギナならそこら辺にたくさん生えていますから、お金をかけずに放射能対策出来ますね。

もっとも、土壌化汚染されていたのでは意味がないので、スギナの産地は要注意!


 左近所にスギナがないなら














 
タグ:放射能対策
ニックネーム 月の猫 at 08:21 | TrackBack(0) | 猫のご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月28日

猫ご飯は野菜の放射能を落としてから

sironeko04.gif食品の放射能汚染が気になりまして、、、。

キノコなどはもう食べないほうがよいなどというご意見もありますね。。。どうなんでしょう。。。。

猫のご飯に入れる野菜だけでも、安全なものが欲しい! と、思いめぐらしていたところ。

ひらめき  重曹と自然塩をお風呂に入れて、入浴すると身体についた放射能を落とせる! と何かの記事で読んだのを思い出し、サッサッと調べてみると、野菜も、重曹水につけることで、放射能を落とせるらしい!!

ボウルに水をはって、自然塩と重曹を一つまみ入れて、3分ほどさらせばOK。

さらに、自然塩を加えたお湯で30秒ほど湯がくとさらに放射能も農薬も除去出来るみたいです。

これなら簡単ですし、重曹なら家にあるから、早速実践です!

さらに、偶然、こんな炭商品も発見しました。

麻炭パウダーです。



備長炭の4倍以上の吸着力があるそうで、水に薄めて畑にまくと放射能の濃度が下がるとのこと。

そうです。野菜の放射線除去にも使えるようです!

水をはったボウルに一つまみの麻炭パウダーを入れて、キュウリ、ナス、りんごなどを5〜10分つけると、炭が放射能を吸着してくれます。


そのほかにも、歯磨き、入浴剤、パック、湿布、パンやクッキーに入れて焼くなどお料理にも使えます。

パックはしっとりプルプルになるみたい!


、、、そうそう、猫のフードに炭入りのフードや、腎不全のサプリに活性炭を使ったものがありますが、この炭パウダーをご飯に入れてもいいかもしれませんね。

、、、、猫には安全なものを食べさせたいと思います。







タグ:麻炭
ニックネーム 月の猫 at 13:56 | TrackBack(0) | 猫のご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月29日

猫も新医学!

sironeko06.gif最近よく耳にする「新医学」ですが、、、

 人を活かす医療、自然療法の復活を目指すものであります。

 人間だけでなく猫も自然療法が向いていると思います。

 しつこいくらい書いていますが、引き取った老猫が、口内炎やら、心臓病を発症しました。

くすり初めは何も分からずに、病院へ連れて行き、言われるままにレントゲンを撮り、薬を与えましたが、、、、、。

注射直観的に、自宅療養を選び、びわの葉温灸を毎日せっせと行い、ペット用のプロポリス、ラクトフェリン、びわの葉の粉末、マヌカハニーなど思いつくものは何でも与えました。

 もちろん、歯磨きも頑張り、口の中をできるだけ清潔にたもちました。

 猫にストレスを与えないように、気を配り、好きなようにさせていました。

 結果、16まで一緒にいてくれました。

 もっとできることはあったのではないかと思いますが、自宅療養を選んだことに後悔はありません。

 猫は、テリトリーを離れることに多大なストレスを覚えますし、、、、。

くすり猫の自然療法として、びわの葉温灸はおススメですが、なかなか気合が要ります。

 そこで、最近気づいたのが岩盤浴です。

くすり癌や被爆にも効果があるといわれるラジウム石はいかがでしょうか。

 日本なら玉川温泉の北投石が有名ですが、手に入りにくいので、さらにパワーがあるとされるバドガシュタイン鉱石。

 人間ならこのバドカシュタイン鉱石をお風呂に入れて、ラドン入浴、岩盤浴、お水に入れて飲料水として、、、。

るんるん猫は手っ取り早く、バドガシュタイン鉱石の粉入りのシートがおススメです。

くすりラジウム石からは自然の放射線が微量に出ています。この自然の放射線があらゆる病気に有効であると考えられています。

シートの上に乗るだけでOKです。




←詳しくは
前回紹介したシートは売り切れていたようですが、こちらは買えます。





いい気分(温泉)ちなみに、我が家のお風呂にもバドカシュタイン鉱石をいれています。すごく温まります〜。
 びわの葉を入れたり、姫川薬石を入れたり、いろいろです。


 







ニックネーム 月の猫 at 14:15 | TrackBack(0) | 猫のご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月01日

猫に太陽水はどうでしょう

sironeko06.gif猫の飲み水、、、我が家では、基本的には浄水器を通した水道水をそのまま猫に使います。(備長炭を使うこともありますが)

くすりミネラルウォーターなどのミネラルたっぷりの硬水を猫に与えると、結石を作るなどのリスクが、、、、。

 硬度とは、マグネシウムとカルシウムの量で決まります。日本の水道水の硬度は平均で40〜70mg/L。

くすりちなみに、ブラックトルマリンのミネラルは水に溶けだすといわれます。人間用の水に入れてみました。その、ブラックトルマリンの水をカップに入れておくと、猫が飲んでしまうことがあります。

 翌日、我が家の猫は必ず腹を壊しています。

かわいい確かに、水に変化が起こっているようです。

、、、猫も飼い主も一緒に飲める身体に良いお水がないかと探してみたところ、太陽の万能水(ブルーソーラーウォーター)を発見。

 水道水を青いガラス瓶に入れ、太陽光に1時間ほど照射するだけです。カルキ臭はなくなり、塩素もほとんど検知されなくなるというではないですか。

 そんなことがあるのでしょうか?

 さっそく、試してみました。

 ブルーソーラーウォーター用の瓶が売っていますが、スーパーで青い瓶を探しました。ワインの空き瓶です。

bu.jpg



晴れ作り方はいたって簡単、青い瓶に水道水を入れて、1時間ほど太陽に照射するだけです。
ダッシュ(走り出すさま)注意点として、蓋は金属は×です。なので、適当にペットボトルの蓋を利用するか、サランラップなどで蓋をします。

、、、あらゆる生命維持の源は太陽光線であり、人間は植物を食べて太陽のエネルギーを取り入れていますが、太陽水(ブルーソーラーウォーター)を通して太陽のエネルギーを取り入れることができるのだそうです。

 くすりいろいろな記事がありますが、このブルーソーラーウォーターを飲むとIGF-1というホルモンが増えるらしいです。
  身体、髪の毛の成長はもちろん、学習効果にも影響のあるホルモンだそうです。脱毛に効くかも?

晴れ植物に与えると、とても良く育つそうです。

、、、、肝心の味ですが、確かに水道水よりは甘いですしカルキ臭はないです。






←ブルーソーラーウォーター専用瓶








 ←飼い主におススメのブラックトルマリン
      数百円です。










ニックネーム 月の猫 at 09:31 | TrackBack(0) | 猫のご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月19日

猫の食欲がない時には。。。

sironeko06.gif猫の嗅覚は人間の数万から数10万倍といわれ、食べられるものか、食べてはいけないものかを、においで判断しています。

猫は、毒素をするのが苦手で、腎臓、肝臓に負担がかかる構造になっています。

くすりそのため、猫はにおいで腐っているかどうか嗅ぎ分け、食べてよいもの、よくないものを判断しているのです。

なので、猫の食欲がない時は、新鮮なものはもちろんですが、においの強いものを加えるようにしています。

例えば、猫用の減塩鰹節をよく使います。

他にも猫の食欲をそそるものには、無塩醤油、いわしの粉、サーモンオイルなどいろいろあります。
                  

注射もちろん、ただ単に食欲がないのではなくて、病的に食べないなら、、、、動きも鈍くなっているのでは?

そのような時には、病院へ行って原因をはっきりさせることをおすすめします。

いつもその猫を見ている飼い主が「おかしい」と思ったならばそのカンは当たっていると思います。


        ペット用のプロポリス、甘くできています。












ニックネーム 月の猫 at 08:34 | TrackBack(0) | 猫のご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月05日

猫をマッサージする

sironeko06.gif最近寒くなってきたせいか、猫の足が冷たいので、せっせと猫の肉球をマッサージしています。

猫の足の裏には、人間の足の裏と同じように、たくさんのツボがあります。

nikukyu.gif
大きな肉球を掌球といいます。

くすり掌球を優しくつまんだり押したりします。

くすり指球も押したりつまんだりします。

指と指の間の水かき部分もたくさんのツボがあります。

刺激することで内臓や身体全体への健康効果が期待できそうです。

くすり指を開いて、猫が嫌がらない程度に、水かきの部分を2本指でつまむように押して刺激します。

最初は嫌がっていましたが、最近では気持ちよさそうにしています。

かわいいこんな簡単なことで、猫が健康でいられるならお安いご用ですね。

、、、猫を守るためには、知識も必要です。

GREEN DOG ホリスティックケア・カウンセラー養成講座猫のマッサージが学べます。


犬(足)健康を促進するとともに、スキンシップにもなるので、猫のマッサージはおススメです。





ダッシュ(走り出すさま)無断で、当ブログ写真の掲載はお断りしています。
 
 
  読者登録をしていただきますと、連絡が取れるようになっております。







タグ:猫のツボ
ニックネーム 月の猫 at 13:21 | TrackBack(0) | 猫のご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月24日

猫の口内炎に使ったサプリなど

sironeko08.gif猫の口内炎に効くサプリを探してこのブロクを飼い主様が多く、参考になればと思います。

くすり何度も書いていますが、我が家に口内炎の老猫がいた時には、サプリとしましてはペットのプロポリス、天然のステロイドといわれるユッカインテンシブ、血液浄化を期待してビワの種の粉末、免疫を強化すると獣医さんに勧められたラクトフェリンなどいろいろなものを試しました。

注射さまざまなサプリに加え、ビワの葉温灸をせっせと行いました。
くすりビワの葉温灸は、自然療法で副作用がありません。血液を浄化するので、あらゆる万病に効果を期待したいです。

http://nekonogohan.a-thera.jp/category/121205-3.html
http://nekonogohan.a-thera.jp/article/3805571.html


くすりプロポリスは天然の抗生物質といわれています。あの頃、猫を病院へ連れて行くと、必ずと言っていいほど抗生物質が出ていたんですよね。

注射猫の口内炎の根本原因は免疫の低下。さらに口の中の雑菌が関係しているとのことなので、天然の抗生物質であり免疫を強化するといわれるプロポリスは、口内炎には最適!
病院では無理だと判断してからもずっと与え続けていました。

ペット用のプロポリスは甘くできているので、与えやすいです。

そして、当時は知らなかったのですが、知っていたら絶対に試していたと思うサプリは王子のハタケシメジです。

その当時は「口内炎改善剤」という救世主のような名前で発売されていました。

猫の漢方なら「佐野薬局」さんが有名です。




      
    




くすり、、、痛みがひどくて、ご飯を食べない時は痛み止めを使っていました。メタカムです。獣医さんいわく副作用が少ないとのことでした。



リンク先:ホリスティックケア・カウンセラー養成講座






ニックネーム 月の猫 at 11:06 | TrackBack(0) | 猫のご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月19日

猫を学ぶ

sironeko08.gif犬しか飼った経験がなかったので、初めての猫を引き取った時、何を食べさせたらよいのか、どんな生活環境を与えたらよいのか真剣に考えたものです。

くすりとりあえず牛乳など、あげてみたくなるのですが、猫の本を読んでみると、猫は牛乳に含まれる乳糖を消化する酵素が少ないので、牛乳を与えると下痢をする! とあるではないですか。

ひらめき猫には猫用のミルクを与えるべきなんですね!

くすりまたある時は、ご飯に煮干しでもよいのかな? と思ったりもして猫の本を調べると、これまた猫の唾液にはご飯を消化するアミラーゼという酵素がないのだそうです。胃液にもアミラーゼは少ないためご飯を与えすぎると下痢になるそうです!














うーん、猫のご飯は難しい、、、と思いながらも、猫本を頼りに試行錯誤で猫のご飯を作り始めたものです。




GREEN DOG ホリスティックケア・カウンセラー養成講座
GREEN DOG ホリスティックケア・カウンセラー養成講座あの頃は独学しかありませんでしたけど、最近ではこんな素敵な講座があるんですね。

 犬猫のホリスティックカウンセラー講座です。

 グリーンドッグ(DREEN DOG)という犬猫のご飯やサプリなどを扱うお店です。

 時々利用しますが、電話で質問するととても丁寧に答えてくださいます。

 さてこの講座、資格まで取れて、その後はサプリメントなどを割引で購入でき、お仕事にもつながりそうです。

かわいい大好きな猫のことを学ぶのは、とにかく楽しいです。




 

ニックネーム 月の猫 at 15:10 | TrackBack(0) | 猫のご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする