2012年11月17日

猫砂、安全ですか?

sironeko05.gif室内飼いの猫にとって、猫砂選びは大切です。毎日使うものですから、安心安全なものを選んであげたいですね。

固まる猫砂って便利ですが、要注意だったりします! ポリマー等の化学薬品が使われている物が多く、ポリマーは体内に入っても溶けないし、排出もされないのではないかという、ご意見も多々あります。

どれほどの害があるかは、よく分かりませんが、化学薬品が身体に入らないほうがいいに決まっているので、我が家では、徹底して自然素材の猫砂を使用しています。

いろいろ試しましたが、最近では、ストーブに使うペレットを、近所の木材屋さんから購入して猫砂に使用しています。尿でぬれたところは、粉になるので、その部分だけを捨てます。


ペレットはどこでも買えますし、他にも自然素材で作られた、良質の猫砂がたくさんあります。

猫の健康のためにも、猫砂を厳選してあげたいと思います。

かわいい愛猫家として一番のあこがれの猫砂は、ナッティキャットでしょうか。
 

 オーガニック認定を受けたアルファルファだけで作られています。猫はトイレの砂を使用することによって、その粉塵や成分が、日常的に 猫の鼻や口から体内に吸収され続けているとしたらどうでしょう?

るんるんナッティキャットは、粉がたたず、誤って食べても安全です。

るんるん自然の草の香りで強力に消臭、自然素材ですので土に戻ります。肥料としても安全ですし、 燃えるゴミとしても処理できます。 少量であれば、トイレにも流せるのも便利です。




るんるんもちろん固まりませんが、安全性、自然素材を重視するなら、おススメの猫砂です。
尿でぬれた部分だけが、粉状になるので、その部分を捨てます。



かわいい「固まる猫砂」が、お好みならば、「ひのきの猫砂」なども成分を見るとヒノキとコーンスターチのみです。

燃やせます。トイレに流せます。コストも優しいです。












 
ニックネーム 月の猫 at 14:20 | TrackBack(0) | 猫暮らしグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3335963
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック