2012年01月11日

猫の下痢と便秘に効くツボ!

 
 かわいいツポというのは、内臓、腎臓などの身体のどこかと関連した経絡のポイントのことで、身体のどこかが病気になると、その個所に関連したツボに、冷え、痛み、しびれ、ほてりなどの反応が表れます。

 そして、その反応の表れたツボを刺激することで、滞っていた経絡の流れが順調になり、病気の個所を刺激し改善していくことができます。

 猫の下痢や便秘に効くといわれるツボ尾根(びね)です。位置はとてもわかりやすく、尻尾の付け根です。下痢や便秘を繰り返す子は、毎日、尾根を押してあげましょう。     
bine.gif

 くすりただの下痢なら、ビオフェルミンで治るようですが、水のような下痢や、血が混じっているようなら大至急、病院へ行きましょう!
 下痢や便秘に限らず、普段と様子が違うな? と感じる飼い主の カン は当たっていると思います。病院で何ともないといわれたら、別な病院へ行ってみましょう!

 くすり子猫の下痢は、とりあえず病院に診せた方が安心のようです。
 

ひらめき腸の調子を整える、腸まで届く乳酸菌です。免疫もUPですよ〜。
          




ニックネーム 月の猫 at 18:28 | TrackBack(0) | 猫のツボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3005545
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック