2012年01月09日

猫のなで方ひとつで病気を防げる!

 猫を抱っこしたり、膝の上にせたりする時に、無意識に猫をなでていますよね?

 そんな時に、少しだけ意識して、なでてあげましょう。マッサージなどと、難しく考え無くても大丈夫です。

 かわいい猫の頭をなでる人は、多いですよね。そんな時は、額を少し強く推して、離す、を2、3回入れてあげてください。

 猫の頭部には経絡が集まっているので、額を刺激することで、身体の調子が整っていきます。

 かわいいお腹の方から、背中の方に向かって、毛の生え方とは、逆らうように、なでてあげましょう。そして、腰から肩へと、なであげます。
 
 

 循環機能を刺激して、血行を良くする効果があります。さらに、免疫を強化することができます。

      ↓ なでる順番は、こんな感じです。わかりにくい図ですみません。

    masaji.gif

【送料無料】ネコとしあわせに暮らすための魔法のなで方
  左参考書籍

   
ニックネーム 月の猫 at 18:39 | TrackBack(0) | 猫のツボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3003239
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック