2011年07月02日

猫の口内炎にコロイダルシルバー!

 このブログをご覧下さる方の検索ワードは「猫の口内炎」がトップです。
 多くの方が愛猫の口内炎に悩まされていることに、心を痛めております。
11歳で引き取った我が家の猫は、12歳ころに口内炎を発症し、その後、心臓病が発覚し、15歳で去りました。
極論ですが、動物病院へ行っても、猫の難治性口内炎は、治りません。
 通常、口内炎の治療はステロイドの注射と、痛み止の注射、と抗生物質の投与です。全てその場しのぎで、根本原因を治すものではありません。獣医がもうかるだけで、猫の免疫はどんどん落ちていきます。

 「猫の口内炎はステロイドなどで効果は上がらない」と、おっしゃる、獣医さんのブログをご覧になってみてください。 

             下
http://nakamura-vet.co.jp/kounaien.html


 最近、コロイダルシルバーという無害の抗生物質を知りました。

 生前、我が家の猫にもすがる思いで、プロポリス(天然の抗生物質)・ユッカインテンシブ(天然のステロイド)・いろいろなサプリを試しました。
 15歳まで生きながらえることができたのは、それらのサプリの効果も少なからず、あったのだと思います。
 それでも、飼い主として、もっとできることがあったのではないかと、あきらめきれずに猫の口内炎を調べていて、コロイダルシルバーの効能を知りました。

 今、あの子が腕の中にいたなら、コロイダルシルバー、ぜひとも試してみたかったです。

 我が家の猫は間に合いませんでしたが、どうぞ口内炎で苦しむ猫ちゃんたちに試してあげてください! 
 きっとその価値はあると思います。

 ひらめき通常一つの抗生物質で は、6種類程度の細菌しか殺すことはできません。それに対してシルバーは650ほどを殺すことがでるといわれています。
 抗生物質のように耐性菌が生まれることもありません。
身体にまったく無害で、細菌、原生動物、寄生虫、特定のウイルスに効果が認められています。
 アメリカのL.C医学博士によると、シルバーの溶解液は、連鎖球菌、トリコモナス菌、ナイセリア、淋菌、サルモネラ菌、腸内病原菌に効果があるとされています。

 今、病気でなくても、病気予防・体質改善・免疫力向上・消化器系機能増強に強い味方です。
 もちろん、口内炎・歯肉炎・体内外の炎症・ウイルス感染・膀胱炎・肝炎など、特に感染症による疾患にと戦えるサプリです!

無味無臭なので、猫が嫌がりません。
ひらめき感染源に強力な効果を発揮するといわれているので、口内炎には直接付けた方が良いようです。口の中全体の殺菌にはスプレーが便利です。飲んでもOKです。


かわいいもともとは人間用のサプリです。 飼い主も風邪予防など、抗生剤として、猫と一緒に使うのもいいですね。

  ヤギ例えば、何かの副作用があったとしても、病院で処方される抗生物質よりも何倍もマシです。

   右痛みを止めることも先決です。痛みを止めなければ、ご飯を食べなくなり、最期を迎えます。
  我が家の猫の場合はくすりメタカムという痛み止が効きました。 基本的には病院処方ですが、ネットでも買えるところがあるようです?


 ご存知、天然プロホリスです。ペット用にヤニ無しで、甘くなっています。
 口内炎に、抗生物質は必須ですexclamation プロポリスは酵素たっぷりで、免疫UPにも威力を発揮しますexclamation×2






ニックネーム 月の猫 at 20:10 | TrackBack(0) | 猫の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2598979
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック