2011年08月10日

猫がご飯を食べない!

sironeko06.gif

 
 ひらめきこの暑さで、体調を崩している猫ちゃんが多いのでしょうか? 

 毎日、毎日、たくさんの方が「猫 ご飯を食べない」などのワードで、このブログにたどりついていることに、心を痛めております。
 
 少しずつ追記しておりますが、結論を先に言いますと、猫がご飯を食べない時は、すぐに病院へ連れて行くべきだと思いますexclamation
  
 人間だって、ご飯を食べたくない時って、体調が悪いからですよね? まして、ご飯を食べない時なんて、かなり具合が悪い時ではないですか?  
 
 注射 猫だって同じです。3匹の猫と暮らした経験からですが、猫がご飯を食べずに、元気がないなら、もう手遅れかもしれない? と、思います。

 少なくとも、なんらかの病気にかかっていると思いますexclamation×2   
 たとえ、取り越し苦労だったとしても、手遅れになって後で後悔するよりも、いいではないですかexclamation×2
  
 猫がご飯を食べなくて、心配だから、このブロクをご覧くださっているのでは?
 それなら、迷うことなく、今すぐ病院へ、連れて行ってあげてください。すぐに行かないと後で後悔しますよ!!

 猫は、1日くらいご飯を食べないこともあります。】と、ほとんどの猫の本には書いてありますが、我が家の猫の場合は100%の確率で、命にかかわる異変が猫に起こっていました。(膿胸・心臓病など

 猫は、具合が悪いのを隠す習性があることを忘れないでくださいexclamation×2 
 そして、大きな病気ほど、目立った症状がありませんexclamation&question  ご飯を食べなくなった時には、かなり進行しています。  

 例えば、熱が出ると猫の食欲は落ち、ご飯を食べなくなります。動きも少なくなっているはずです。 熱があるということは、間違いなく、心臓病などの内臓疾患や、感染症などの重大な病気が潜んでいると思ってよいと思います。注射急いで病院へ! 脱水症状も起こしている可能性大です!
 
 ちなみち、胸膿などは大変な病気ですが、なんか食欲がないな? くらいでした。それから、その子は、声が出にくかったです。大きな声が出ませんでした。
 
 
 ※猫の熱は通常38〜39度です。専用の体温計を猫のお尻の穴に入れて測ります。また耳やしっぽは普段は冷たいですが、熱があると熱くなります。抱っこした時にいつもより熱いな? とか、飼い主の感覚も大事です。


 さらに、考えられるほかの原因としては、口内炎で痛みのために、ご飯を食べないこともあります。
 ほうっておくと死期が早まります。

 また、メスの場合、発情期は食欲が落ちます。

 猫は臭いで食べるといわれるほど、臭いは食欲を左右します。よって、鼻が詰まると猫は、ご飯を食べません。

 鼻が詰まるということは、風邪、鼻炎などが考えられます。
 老猫や子猫、免疫が落ちている猫は、ヘルペスなどの風邪を自分で治すことができません。急いで病院へ!
 命を落とすこともあります。
 ※風邪の場合は、くしゃみや鼻水、目やになどが出るので分かりやすいです。
  
 ひらめきとにかく、お腹がすいている時間に、いつも喜んで食べるものを食べないなら、ただちに、病院へ行くことをおすすめします。

右きちんと血液・レントゲン検査をして、原因を突き止めてもらいましょう!

ひらめきなんともないと言われたら、そんな訳ないので、別な病院へ!!

 爆弾獣医って人間の医者以上にヤブが多いですよ!! 

 我が家の猫が、ご飯を食べなかった時のことです。
 最初の病院で、胸のレントゲンを撮るなどの検査をしたにもかかわらず、何ともないといわれました。が、何ともない訳ないので、別な病院へ連れて行き、1匹は「心臓病」、別な猫は「膿胸」が見つかりました。

 ひらめき 獣医の言いなりになってはいけません。猫を守れるのは飼い主だけです。
 初めて、もしくは、たまにしかその猫を見たことがない獣医よりも、毎日その猫と過ごしている飼い主のカンの方が当たってることって多いですよ!!
 
  「混んでいるから」「設備が整っているから」なんて全く当てになりませんexclamation そういう病院ほど、営利主義だったりしますからexclamation 経験が豊富な獣医さんを探してください! 爆弾偉そうな獣医は×ですexclamation 
 
 一番大事なのは「この子を治してあげたい」という気持ちを、その獣医さんから感じられるかどうかです。
バス
 少々お金はかかりますが、猫が元気な時に、体重測定などしてもらいに、何度か行ってみると病院のおおよその様子は分かりますよ。

 猫の得意な獣医さんを探してください! 例えば、埼玉の「ねこの病院フェリス」の院長さんはとても評判がよいですよ!!

 また、猫を病気にさせないためには、普段からの健康管理が大切です。猫に絶対的に必要でありながら、キャットフードからは取ることのできないものがあります。
    酵素です右斜め上            左斜め上 酵素は猫や犬の健康を維持するために絶対に必要なものです。酵素にもいろいろありますが、買うなら絶対プロポリスですexclamation×2プロポスは酵素たっぷりで、天然の抗生物質でもあり、細胞賦活効果、抗酸化作用、口内炎、虫さされなどの外傷にも有効などの書ききれないほどの効果が期待でき、まさしく万能です。まずは1本そろえておきたいです。

 晴れ考えてみてください。猫や犬は本来、加熱したものではなくて、ネズミや草などの生の食事をしていました。酵素たっぷりの食事をしていたのです!! 加熱したキャットフードには酵素は全く含まれていないことにお気づきですかexclamation×2  キャットフードはとても不自然な食品です。

 猫の食事は飼い主にかかっています。病気にならない様に酵素たっぷりの食事を与えてあげてください。
 手作りご飯が無理でも、猫缶に酵素を混ぜたり、ドライに振りかけることくらいは、簡単にできます。 
  
 最後にもう一度、しつこいようですが、猫がご飯を食べないなら病院へ、連れて行ってあげてください。お願いします。
 
     お大事にどうそ。

ニックネーム 月の猫 at 08:50 | TrackBack(0) | 猫の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2594742
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック